© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

古建築模型・佐々木泰之

古建築模型・佐々木泰之

Open Panorama理容おおはしの店主 佐々木泰之さん。彼の趣味は古い建物の模型作りである。縮尺は、建物同士が比較しやすいよう、ほとんどが1/100となっている。一つの建物が完成するまでおよそ数ヶ月、大作の場合、数年を要するそうだ。作業は自宅のアトリエで仕事を終えた後に行っている。

佐々木さん曰く「既に取り壊された建物を復元し、多くの人達に当時の文化を伝えたいと考えています。」とのこと。理容店には、これまで製作した模型数点が展示されている。興味のある方は古建築を眺めながら散髪など如何?

[理容おおはし]
場所:北海道札幌市中央区南22条西10丁目1−18
撮影:2013年3月15日
機材:Canon EOS 5D + Tokina 10-17mm @14mm + Agno’s MrotatorTCP
アプリ:Photo Shop, PTGui Pro, Pano2VR
ピクセルサイズ:9,972pix * 4,986pix

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る