© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

モアイ像

真駒内滝野霊園のモアイ像

Open Panorama札幌駅から支笏湖に向けて車で南下すること40〜50分、国営すずらん丘陵公園の手前にある1,800,473m2と膨大な敷地を持つ霊園。ここに、高さ6.5〜9.5m、重さ60〜120t(公式hpより)の巨大なモアイ像が建っている。本家はご存知、イースター島。島の小高い丘から村を見守るように建っているらしいが、ここ真駒内のモアイ像は正面入口で来客者を迎えるように並んで建っている。霊園内には、モアイ像の他、ストーンヘンジ、大仏等などもある。思い起こせば、日本はバブル期にかけて、海外の建物や文化を体験するテーマパークが盛んに造られた。まあ、その多くは泡とともに弾けたわけだが。はたして、国内にどのぐらいモアイ像のレプリカがあるのだろう?調べてみると札幌以外にも宮城県志津川町、奈良県天理市、宮崎県日南市、香川県女木島、福岡県中間市等(Wikipediaより)かなりの個所に上る。なるほど、これならモアイ像巡礼の旅なんてのもいいかもしれない。

[真駒内滝野霊園のモアイ像]
場所:北海道札幌市南区滝野2-3
撮影:2013年9月23日
機材:Canon EOS 6D + EF 8-15mm F4 L Fisheye@15mm + Nodal Ninja 4
アプリ:Lightroom, Photo Shop, PTGui Pro, Pano2VR
ピクセルサイズ:13,700pix * 6,850pix

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る