© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

WW2:パノラマで見る原爆ドーム

Hiroshima Dome
copyright@ Yoshito Takagi / Northern Lights, Inc.
Panoramas of WW2 Landmarksに原爆ドーム内部のパノラマが公開されました。撮影されたのはノーザンライツの高木義人さんです。夏に、撮影のお話を聞いて以来、私もドキドキしながら公開を待っていました。

ご自身のブログにも撮影風景が紹介されていましたが、パノスキャンを用いての超本格撮影のようです。
高木さんの力の入り具合が映像からヒシヒシと伝わって来ます。
撮影までのプロセスをお聞きしていたものとしては、まさに、高木さんのプロジェクトに対する情熱が映像に表現されているように感じます。
今後、このパノラマは世界的にも貴重なアーカイブとなる事でしょう。
私の無駄な解説はさておき、ぜひ、みなさん、ご自身の目でご体験ください。

入り口はこちら → Panorams of WW2 Landmarks

今回の公開では、高木さんは、
原爆ドームの他、広島の平和記念式典、長崎について、
また、前回ご紹介したフランシスホープの岡田治さんは、
沖縄の戦跡についてアップされています。

関連記事

  1. 早速ご紹介いただきありがとうございます。
    いやー、ようやく公開にこぎつけました…。長い道のりでしたねぇ(笑)。
    今回公開した3箇所各3点以外のVRムービーもQuickTime VR HDで追って公開します…。

    • keiji
    • 2005年 12月 12日

    こんにちは、高木さん
    そうですね、公開までの道程、長かったですね。
    でも、公開のまでの行程を含めて素晴らしいパノラマです。
    他のパノラマも見れるなんて期待大!
    P.S.私も前回積み残したものを自分のサイトでフォローする予定です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る