© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

705NK de ちょいパノ「大通にアンデスの風が吹く」

QUILAKO
QUILAKO↑[QTVR 544Kb]
ちょっと用事で大通公園を通ると、なんとも爽やかな響きがこだましているではありませんか。タ、ララァ、ラァ〜ラァ、、、大通公園にコンドルが飛んでいますょ、、、このメロディ、日本人の心のツボにずばっと直球勝負です。

SIMON & GARFUNKELのアルバム「明日に架ける橋」で一躍有名となった曲ですが、聴いていると、ふらっと旅に出たくなりますねぇ。

帰って検索してみると、
札幌市内を中心にライブ活動をしているチリやペルー出身のQUILAKOと言うアンデスフォルクローレグループのようです。サイトの説明によるとQUILAKOとは、チリの南部に住んでいる先住民族「マプチェ」の言語「マプンドゥング語」で「3つの川」という意味だそうです。

【関連情報】
Wikipedia:コンドルは飛んでいく
iTunes:El Condor Pasa

【PR】

関連記事

    • カロ 倫子
    • 2010年 6月 19日

    こんばんわ。
    私達QUILAKOの紹介をして頂いてありがとうございます。
    もし宜しかったら、明後日の6月20日に札幌すすきのにてライブを開催いたしますので、ご都合よろしければお待ちしております!

    *****************************************
    2010年6月20日 17:00スタート(16:30開場)
    南4西5 つむぎビル2階 イタリアン料理とワインの店 アローラ
    料金2500円(1ドリンク付)
    予約先 090-3396-6767(マネジメント担当カロ)

    • keiji
    • 2010年 6月 19日

    カロさま、はじめまして
    コメント有り難うございました。
    チリ WC ガンバレ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る