1. HOME
  2. PANORAMA
  3. event
  4. 2007年 札幌まつり(北海道神宮例祭)
event
2007年 札幌まつり(北海道神宮例祭)

2007年 札幌まつり(北海道神宮例祭)

event, PANORAMA

27

Open Panorama北海道神宮(当時は札幌神社)は明治4年、北海道の大地の神々を開拓の守護神として祀る神社としてこの地に建てられました。

初夏の札幌で行われる北海道神宮例祭は「札幌まつり」と呼ばれ市民に親しまれています。中でも、お祭り最終日に行われる神輿渡御(とぎょ)は、北海道神宮に祀られている4柱の神様に街の発展を見ていただくため、神輿や山車を繰り出して街を練り歩く盛大な神事です。

今年は60数年ぶりに人力車も復活し、平安朝の狩衣や白装束をまとった方々と共に市内を巡りました。人力車の引き手の背中には「小樽」の文字が、小樽からの助っ人もあったようですね。

【関連情報】
Wikipedia:北海道神宮

【サイト内関連情報】
2006年 札幌まつり(北海道神宮例祭)

  1. kaneko-ad

    札幌と人力車…馬車はわかるのですが、人力車となるとイメージが難しいです。人ごみ撮影、いい雰囲気ですね。ご苦労様でした。

  2. keiji

    kaneko-adさん、どーもです。
    >人ごみ撮影、いい雰囲気ですね。
    有り難うございますぅ。
    kaneko-adさんの佐渡の祭り、枯れた感じがいいなぁ、、、
    http://japanos.xii.jp/qtvr300/full_VR/fullVR_top.html

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp