© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

漫画家・宮下真沙美

漫画家・宮下真沙美

Open Panorama

編集人のブログでご紹介しました稲城の芦川助産院仲間で「なんとかなるって! 働く女性の妊娠コミック 妊婦の”ぷ”」の作者です。天井の高いアトリエの地の利を得て、伸び伸びと天をめざすサボテン。河原で見つけた鹿の骨のオブジェ。宇宙人のフィギュアなどなどさりげなく置いてある物が、私にはめずらしいものばかり。ELLE DECOのページを開いたようでした。

宮下真沙美さんは小さい頃から熱心な漫画読者で、小学校へ入るかはいらない頃から描き手になろうと決めていたそうです。この道しかないと思ったのが6年生。物語を自分の手元で作り出せる表現手段としての漫画。迷いなくまっすぐに思春期を漫画と共にすごし21歳の時にプロデビュー。

妊婦の「ぷ」、小学館 Judy

妊婦の「ぷ」、小学館 Judy

小学館Judy11月号からシリーズで介護士が主人公の「星の園」を描いています。高級老人ホームが舞台となって読み応えのある物語。2月号は介護士若葉と老セレブ「続・星の園」これからも続きそうです。楽しみ!

【関連情報】
宮下真沙美:日記「ツナワタリの食卓」

関連記事

    • kaneko-ad
    • 2006年 2月 10日

    素晴らしいVRです。
    なによりも宮下さんとの距離感が絶妙。keijiさん、bestですネ!
    宮下さんの室内センスもこの作品を一段と興味あるものに仕立てています。
    猫が最高。

    • keiji
    • 2006年 2月 10日

    kaneko-adさん、こんにちは。
    いつも、ポジティブなコメント有り難うございます(ペコリ)。
    励みになります。

  1. パノラマの魅力

    二年間ほど前からCubicVRパノラマを始めている。元々、佐渡の観光名所を効果的な方法で見てもらうのが目的であった。360°見渡せるため、いいとこだけ切り…

  2. kiejiさん独自の計画的できっちりとしたQTVRですね。現場の様子が過不足なく描写されています。

    • keiji
    • 2006年 2月 14日

    ksmtさん、こんにちは。
    >独自の計画的できっちりとしたQTVRですね。
    有り難うございます。でも、そろそろ新たなアイディアを考えないと、マンネリが怖い。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

札幌伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社

藻岩山の麓、札幌市中央区伏見にある札幌伏見稲荷神社。1884年(明治17年)、京都伏見稲荷大社から札幌市南5条に分祀されたのが始まりで、19…

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

手稲山ボブスレー競技場

手稲山ボブスレー競技場

1972年に開催された札幌オリンピックのボブスレー競技場(全長1563メートル、標高差132メートル)として1970に完成し、2000年まで…

ページ上部へ戻る