© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

調布市花火大会(2005年)

調布市花火大会(2005年)

Open Panorama子どもたちの夏休みが始まった最初の週末、7月23日の土曜日に多摩川を挟んでお隣の調布市で花火大会がありました。

多摩川の対岸には、いつも多くの稲城市民が駆けつけます。ちなみに、去年の人出は約35万人とのこと(実行委員会発表)。

花火が打ち上げられる場所は二カ所、多摩川河川敷の多摩川会場と布田会場。両会場合わせて約1万発の花火が打ち上げられます。

当日、関東地方は地震があり、ちょっと心配しましたが、予定通り、午後7時20分から威勢の良い音と共に開始。今年は写真を撮りながらの観覧だったので、花火を楽しむ余裕はありませんでしたが、アッと言う間の1時間でした。

ちなみに、今回打ち上げられた最大の花火は尺玉(直径30cm)だそうです。私の記憶では三尺玉というのが最大のような気がしたので、webでちょっと調べてみました。

発見!世界一の四尺玉。
新潟県小千谷市片貝町の「片貝まつり」では世界一の四尺玉を見ることが出来るそうです。片貝は400年に及ぶ花火の歴史があり、三尺玉発祥の地として知られているそうです。

四尺玉は、
直径1.2m、重さ420kg、打ち上げ高度はなんと地上800m!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋とし…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

ページ上部へ戻る