© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

吉田寿し

吉田寿し

Open Panorama旅先で、帰りの便までまだ時間があったので食事をとった店のマスターに「このあたりにレトロで魅力的なお店って有りますかね?」と尋ねてみた。すると「よく行く寿し屋なんだけど、あそこの離れ、雰囲気が有ってイイよ」と言うや否や、親切にも先方に電話しくれたのだ。

そんな話を聞いちゃうと、そわそわしちゃって、おいしい食事(特に、この店はカレーは絶品だった)も上の空?なのである。

早速、マスターにお礼を言い店を出た。那古野地区のお店から川を渡り、東へ数分歩くと、多くのオフィスビルが立ち並ぶ中、小さな古民家が見えた。

吉田寿し玄関

吉田寿し玄関

中に入ると、丁度、ご主人が留守だったので、女将さんが代わりに対応してくれた。女将さんに案内され、狭く細長い玄関路地、そして長い廊下を進むと、そこには、とても表の景色?からは想像出来ない豊かな空間が広がっていた。

この建物は、もともと隠居所として建てられたものが、明治初期に当地に移築されたものらしい。戦後、料亭吉田(昭和20年)として営業を始め、その後、寿し店を併設(昭和38年)し、現在に至っているとのこと。

今は、あまり使われていないようであったが、庭の奥には茶室もある。「こんな庭が見渡せる離れで寿しなんて、アルコールのペースかなり早めだなぁ」なんて、妄想だけが膨らむのであった。

【関連情報】
吉田寿し

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

手稲山ボブスレー競技場

手稲山ボブスレー競技場

1972年に開催された札幌オリンピックのボブスレー競技場(全長1563メートル、標高差132メートル)として1970に完成し、2000年まで…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

ページ上部へ戻る