1. HOME
  2. BLOG
  3. Best of 2005 – The World Wide Panoramaが公開!
BLOG

Best of 2005 – The World Wide Panoramaが公開!

BLOG, panorama

2

The World Wide Panoramaは、カリフォルニア大学バークレー校The Geo-Images Projectが主催のパノラマ写真のイベントです。今回の参加者は過去最大規模、日本からも15人のパノラマ写真家が参加しました。

uri cogan
copyright@ Uri Cogan / www.uricogan.com
テーマは、ズバリ”Best of 2005″です。

それぞれの、素晴らしい一時が画面から伝わって来ます。
詳細については、ノーザンライツの高木さんや、QTVR Diary二宮さんがブログで書かれています。
私は、一番印象的だった作品をご紹介。
カナダ在住のUri Cogan氏の「Our Family at Home」です。
これは、私の憧れからくるものでしょう。
氏と奥様、娘さんの三人がテーブルを囲んでいる映像です。
ストーブからはなんとも暖かそうな炎が。。。
家族の温かな日常を感じます。

素晴らしい世界への入口はこちら
Best of 2005 – A World Wide Panorama

ちなみに、私のエントリーは、
昨年の夏に穴澤天神社で撮った「獅子舞」のパノラマです。

  1. kaneko-ad

    この方のsiteは何度か訪れました。個性的な奥さんですね。確か…Cafeみたいな所でギターで歌ってるVRが印象的でした。

  2. keiji

    kaneko-adさん、こんにちは
    奥様の歌、魅力的ですよね。私は、どうも音に引かれる傾向が。
    kaneko-adさんのおっしゃっているのは、これかな?
    wwp : Marketplace”Susan Cogan Busking at Fan Tan Alley”
    http://geoimages.berkeley.edu/wwp305/html/UriCogan.html
    わたしも、このVRは大好きです。

  3. kaneko-ad

    これですね。
    “Susan sings at Treehouse Café ”
    http://www.uricogan.com/qtvr/treehouse.html
    keijiさんもご推薦ですから、早速blog掲載依頼のemailを送ってみます。

  4. keiji

    “Susan sings at Treehouse Café “拝見しました。
    なんとも、こんなカフェがあったら良いですね。ぜひ、Best of CubicVR 2″69″に!!
    http://cubicvr.asablo.jp/blog/

  5. にのみや

    ボクもこれ、次点なんです。確か30選には入ってたかも。
    でも余りに多すぎたので、削った中の1つだったんです。
    (冷蔵庫の中とか火葬場の中(?!)のも確か削ったはず)

    それにしてもウリ・コーガン氏の作品って、なんだかとっても叙情的ですよね。
    確か去年のWWPの作品で、とっても印象的だったのが…ありました!
    http://www.uricogan.com/qtvr/fantan.html
    奥様の演奏も魅力的なんですが、それ以上にVR作品から漂う“温もり”感にとっても惹かれます。
    ウチの嫁はんは絶対に写りたがらないので、作りたくても出来ないのが…うぅ(泣

    そういえば、ボクがベスト5に上げていたDon Hofstee氏の「Out of My Window」って、
    「Best of CubicVR 2″69″」に掲載されていたんですね!(見逃してました)
    http://geoimages.berkeley.edu/wwp1205/html/DonHofstee.html
    http://cubicvr.asablo.jp/blog/2005/11/01/126803

  6. keiji

    >kaneko-adさんへ
    名前一カ所ミスってました。ごめんなさ〜い。

  7. keiji

    >にのみやさんへ
    コメントがどうもフィルターされていて、直ぐに反映されていませんでした。
    コメント内のタグを禁止していたせいかも知れません。ごめんなさ〜い。

    >そういえば、ボクがベスト5に上げていたDon Hofstee氏の「Out of My Window」って
    確かに、この作品、完成度が高いですよね。
    私も、「Best of CubicVR 2″69″」で見た時、ぶっ飛びました。
    それにしても、自分自身をどうやって撮っているのかな? < 誰となく投げかけてみたりして

  8. kaneko-ad

    Don Hofstee氏の作品と言えば
    「Have a look at the Mona Lisa…..if you can. 」…タイトルがいいですねぇ(笑)
    http://www.donhofstee.nl/qtvr/monalisa.html

  9. keiji

    >「Have a look at the Mona Lisa…..if you can. 」…タイトルがいいですねぇ
    これもかなり良いですね、Mona Lisaさまが、際立って見えます。
    それにしても、
    群衆の中では、やはり、一脚撮影をマスターしなくてはいけませんかね。。。独り言

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp