1. HOME
  2. BLOG
  3. Travessia de Travel
BLOG

Travessia de Travel

BLOG, music

8

travessia

引っ越しで出て来たゾー、シリーズ第二弾です。
ハーモニカの名手、トゥーツ・シールマンが、ブラジルを代表するミュージシャンを迎え録音したアルバム「The Brasil Project Vol.2」です。全体を通して素晴らしいアルバムですが、特にこの一曲、Travessia(Bridges)が最高!

サンタナの哀愁のヨーロッパでは有りませんが、これは泣きのハーモニカです。作者のミルトン・ナシメントもボーカルで参加しており、聴きごたえ十二分。(恥ずかしながら、私は原曲を聞いておりませんでした < どうなってるの自分) この曲は、大御所のサラ・ヴォーンなど多くの人がカバーしているようです。最近では日本人のChieさんなども。さらに調べてみると、先週末、キャンドルナイトのパノラマ撮影をさせて頂いたEPOさんも。世界中のトラヴェシアのカバーを聞きながら旅をしてみたい〜そんな気分でございます。 P.S. ちなみに、当サイトの編集人は、 四半世紀程前に聴いたサラ・ボーンのBridgesが忘れられず探していたそうだ。それがTravessiaだと、今日判明した。 【関連情報】 Wikipedia : Toots Thielemans
Wikipedia : Milton Nascimento

【PR】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp