© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

20088/12

頭のフェイント(head fake)

今年の7月25日に亡くなった、カーネギーメロン大学 ランディ・パウシュ教授の「最後の講義」です。

映像から溢れ出る、氏の表現力、人間性に引き込まれ、アッという間の一時間。見終わって、その何とも言えない温かな余韻に浸りながら、氏の残した不思議な?キーワード「頭のフェイント(head fake)」が、暫し頭の中をグルグル回ってしまいました。氏の家族、友人、学生たち、そして、フェイント?だったのかもしれないYouTubeを通しての聴衆、それぞれの心に、じわーっと沁みるメッセージが込められていました。

関連記事

    • kaneko-ad
    • 2008年 8月 15日

    すべて見させて頂きました。
    すばらしいですね。ご紹介ありがとうございました。

    • keiji
    • 2008年 8月 15日

    kaneko-adさん、どーもでございます。
    >すばらしいですね。
    やー、考えさせられるコトが多々ありますが、見終わって言葉にしようとすると、やはり、この一言がピッタリですネ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

札幌伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社

藻岩山の麓、札幌市中央区伏見にある札幌伏見稲荷神社。1884年(明治17年)、京都伏見稲荷大社から札幌市南5条に分祀されたのが始まりで、19…

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

手稲山ボブスレー競技場

手稲山ボブスレー競技場

1972年に開催された札幌オリンピックのボブスレー競技場(全長1563メートル、標高差132メートル)として1970に完成し、2000年まで…

ページ上部へ戻る