© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

スノースケープモエレ2

スノースケープモエレ2

Open Panoramaさっぽろ雪まつりと同時期、モエレ沼公園では、冬のアートプロジェクト「スノースケープモエレ」が開催されていました。年間の降雪量が5メートルを越える雪国の札幌、その雪をポジティブにとらえ、アートで表現するのがこのプロジェクト。「雪景色のモエレ沼公園を撮らなくては」と言う希望も有ったので、私には、まさに願ったりなイベントです。

連休初日と言うこともあり、公園には家族連れが多く、モエレ山に楽しそうな歓声が響いておりました。冬のモエレ沼公園は、スキーやスノーシュー(かんじき)のレンタルも有り、気軽に歩くスキー、スノーボード、そり遊びなどのウィンタースポーツが楽しめるスポットでもあります。

展示物は、期待していたより、こぢんまりとした感じでしたが(前日、雪まつりを見た為か)、雪景色とのマッチングも良く「なるほど」と感じさせる「小粒でもピリリ」といった内容でした。

展示物を見た後、せっかくなので、スノーシューをレンタルで借り、雪のテトラマウンドへ。スノーシューは初体験でしたが、これが結構楽しく、靴でならズブズブ膝ぐらいまで埋まってしまうような所でも、スーイスイ。「このまま森の中にでも分け入ってしまえー」なんて勢いで、年甲斐も無く、いいオヤジがちょっとはしゃぎすぎてしまいました。テトラマウンドに着いたころには、レンタル返却時間も迫っており、慌てて撮影し引き返す始末、名残惜しやスノーシュー。日を改め、スノーシューに再挑戦することを誓い!?公園を後にしました。

スノースケープモエレ2 – 冬の時間
開催期間:2007年02月08日(木)〜2007年02月12日(月・祝)
会場:モエレ沼公園ガラスのピラミッドとその周辺

【サイト内関連情報】
ガラスのピラミッド(HIDAMARI) – モエレ沼公園
テトラマウンド – モエレ沼公園
モエレビーチ – モエレ沼公園
2006 ツール・ド・北海道国際大会
モ’エレメント2006 – MO’ELEMENT
海の噴水 – モエレ沼公園
プレイマウンテン – モエレ沼公園

関連記事

    • 東京都稲城市 冨永順次郎
    • 2007年 3月 08日

     エッ、ひょっとして、一番乗り?何となく、うれしいです。
     スノースケープモエレ2の上の方ですが、開いた瞬間、???でした。行ったことがないものですから・・・。何だか、恐竜の骨の内側に立たされた感じでした。一周してから、パノラマだから、真っ直ぐなものも曲がって見えるのかと、上にしたり、下にしたりと確かめてしまいました。おもしろかったです。
     モエレ山、そうですね。こういう遊びができますね。東京に住んでいると、こういうことも想像できなかったのか・・・、自然から離れていることを思い知らされました。稲城なんか、かなり自然が残っているのに、ダメですねえ。
     テトラマウンドでも、術中にはめられました。真ん中に、ドンとあって、パーンしていても気になって、滑り台かなあと思いつつ、最後には真上を見てしまいました。
     恐竜の骨なのかと、ズーッと気になって、最後に上下まで見たところでも、やられました。
     いえいえ、楽しかったです。

    • keiji
    • 2007年 3月 08日

    冨永さま、どーもでございます。
    >モエレ山、そうですね。こういう遊びができますね。
    そーなんです、冬もまた楽しい、モエレ沼です。
    >稲城なんか、かなり自然が残っているのに、ダメですねえ。
    いえいえ、稲城のすばらしい里山、そしてお祭り(蛇より)、懐かしいなぁ。。。

  1. スノースケープ行かれたんですね。

    私も行きたかったのですが、今年は時間がとれませんでした。
    雪まつり期間に、全てのイベントを回るのは無理ですね。
    来年のお楽しみにします。

    でも、なんとなく不気味な感じもしますね。
    昨年はモエレ沼公園にハマッて、5回も行きましたが、
    春夏秋とは印象が全く違う感じです。

    • keiji
    • 2007年 3月 11日

    >雪まつり期間に、全てのイベントを回るのは無理ですね。
    嬉しい悩みですね、私も来年の課題が山積みです。
    >昨年はモエレ沼公園にハマッて、
    私も暫く続きそうですヨ。

  2. snowscape moere ll のパノラマ

    札幌100マイル の「モエレ沼公園とその日常。」というブログで紹介されていましたが、なんとsnowscape moere ll の時のパノラマ写真が公開さ…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る