© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

20069/27

Google Maps API v2

Google Maps API v2が公開されてからずいぶんと経ちますが、なかなか対応出来ず、棚上げ状態でした。以前からこの話は有りましたが、Google Maps API Blog(The Official)によると、なんと、v1の停止が10月中旬頃には実施されそうです。とほほ。。。重い腰を上げ、忘れ去ったGoogle APIを思い起こしつつ、やっとのことで書き換え完了。

せっかくなので、v1からv2へ、書き換えが必要な主な箇所をメモとしてリストアップします。

1)バージョンナンバーを変更
下記の部分の v=1 を v=2へ
v1:<script src=”http://maps.google.com/maps?file=api&v=1&key=……
v2:<script src=”http://maps.google.com/maps?file=api&v=2&key=……

2)GMapクラス名を変更
v1:var map = new GMap(document.getElementById(“map”));
v2:var map = new GMap2(document.getElementById(“map”));

3)centerAndZoom を setCenter へ変更
v1:map.centerAndZoom(new Gpoint(x, y), zoomLevel));
v2:map.setCenter(new GLatLng(y, x), zoomLevel);
ここでの注意点
Gpoint(x, y)とGLatLng(y, x)では、緯度、経度のパラメーターの順番が逆。
zoomLevelは、
v1:(拡大)0, 1, 2, 3…..(縮小)
v2:(拡大)17, 16, 15, 14…..(縮小)
と逆になっています。

4)地図のタイプ名を変更
v1:G_MAP_TYPE, G_SATELLITE_TYPE, G_HYBRID_TYPE
v2:G_NORMAL_MAP、G_SATELLITE_MAP、G_HYBRID_MAP

1)のバージョンナンバーのみの変更でも、動く場合も有るようです。
ただ、将来的にv1のAPIがサポートされ続ける保証も無さそうだし、ちと不安。。。

あと、追加された主な機能としては、
地図の右隅の小窓に、縮尺の違う地図を表示出来るようになりました。
map.addControl(new GOverviewMapControl());

この他にも、変更点は色々有るようです。
詳細はこちら → Google Maps API

追記(2006.10.19)
———————————-
Google Mapsのオフィシャルブログに再度、v1終了についてのアナウンスがありました。
どうも、終了は11月の第1週に伸びたようです。
詳しくはこちら → Google Maps API Blog

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ページ上部へ戻る