© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

Flash Panorama Player vol.7「LensFlare plugin」

LensFlare plugin

今回取り上げるプラグインは、パノラマ内にレンズフレア効果をつくり出すLensFlare pluginです。レンズフレアとは、カメラを太陽等の明るい光源に向けて撮った時に生じる白っぽいボヤーっとした光の輪。このレンズフレア、一般的には、やっかいものあつかいで肩身の狭い思いをしてますが、こと、バーチャルな世界では、独自の地位?を確立しているようデス。拙者も、初めてPhotoShopを使った時は、もー、このレンズフレアがオモシロくて、歯止めが利かない状態でした、、、

では早速、前回設置した窓から差し込む太陽の光にレンズフレア効果をつけてみましょう。

xmlファイルの内容を以下に示します。Flash埋め込み用スクリプト、xmlファイル、Hotspots pluginの詳細は、過去の連載を見てネ。

<?xml version = ‘1.0’?>
<panorama>
<parameters>
panoType = cube
panoName = data/saikoro2
panHome = 0
tiltHome = 0
zoomMax = 2
zoomMin = 0.5
zoomHome = 0.70
layer_1 = files/hotspots.swf
layer_2 = files/editor.swf
</parameters>
<hotspots>
<global>
<box id=”view” pan=”0″ tilt=”0″ orientation=”front” url=”images/saikoro_win_view.jpg” />
<box id=”window” pan=”90″ tilt=”0″ orientation=”right” url=”images/saikoro_win.png” segmentsX=”10″ segmentsY=”10″ />
<spot id=”lensflare” pan=”12″ tilt=”-26″ buttonMode=”0″ blendmode=”lighten” radiance=”0.3″ url=”files/lensFlare.swf” />
</global>
</hotspots>
</panorama>

前回のxmlに追加されているのは以下のタグのみ。
●18行目:LensFlare pluginの読み込み部分

<spot id=”lensflare” pan=”12″ tilt=”-26″ buttonMode=”0″ blendmode=”lighten” radiance=”0.3″ url=”files/lensFlare.swf” />

LensFlare pluginは、Hotspots pluginの中でのみ機能する特別なプラグインです。なので、今まで出て来たプラグインとは違い、spotオブジェクトとして読み込みます。

・id=”lensflare”:オブジェクト名は、lensflareと設定。

・pan=”12″ tilt=”-26″:光源(太陽)の中心位置を設定します。コツとしてはEditor pluginを使い、パノラマ上に表れた複数の光の輪(レンズフレア)が一直線上に重なった時、その中心に光源が来るように合わせます。

・buttonMode=”0″:パノラマに貼り込まれたオブジェクトに、マウスがロールオーバーした時、ボタンとして機能するか否か。buttonMode=”1″の時、イベントを設定していない状態でも、マウスのロールオーバーでカーソルが「矢印」から「指」に変わります。デフォルトは、buttonMode=”1″なので、ここでは、強制的に、buttonMode=”0″にしています。

・blendmode=”lighten”:オブジェクトを重ねたときのブレンドモードです。種類は、Normal, Layer, Darken, Multiply, Lighten, Screen, Overlay, Hard light, Difference, Invert, Alpha, Erase の12種類。全てを試したことは有りませんが、作者のDenis曰く、LensFlareの場合、lightenがよりナチュラルな感じでエエヨって…。

・radiance=”0.3″:輝きの強さ設定します(0〜2)。強くしすぎると日焼けサロンになります、、、

・url=”files/lensFlare.swf”:lensFlare plugin のパス+ファイル名です。

↓では、実際に確認してみましょう。
LensFlare plugin
Editor pulginのパネルからオブジェクト「LensFlare」を選び、pan,tiltの値を変更して遊んでみてネ。

この手の効果は、作り手側としては面白くて、ついつい、いつもより多めに回してみました、、、なんてことになっちゃたりして。多めに回して喜ばれるのは芸人だけでしょうかネ < 自分への戒めとして(; ̄ー ̄川

Flash Panorama Playerに興味のある方、購入はこちらからどうぞ。
flashpanoramas

【関連情報】
flashpanoramas.com:Lens Flare plugin
Wikipedia:レンズフレア

【サイト内関連情報】
Flash Panorama Player
vol.6「Editor plugin」
vol.5「Hotspots plugin」
vol.4「xmlファイルとプラグイン」
vol.3「HTMLへの埋め込み」
vol.2「簡単再生」
vol.1「QTVRを再生」

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

ページ上部へ戻る