1. HOME
  2. BLOG
  3. W300 de ビール撮ルズ「小樽ビール・ピルスナー」
BLOG
小樽ビール・ピルスナー

W300 de ビール撮ルズ「小樽ビール・ピルスナー」

BLOG, dsc w300

3

小樽ビール・ピルスナー

小樽ビール・ピルスナー

小樽の地ビール、小樽ビールのピルスナータイプである。この小樽ビールには、ピルスナー、ドンケル、ヴァイス他、季節限定ビール等があるが、今回は基本のピルスナー(下面発酵)タイプを買ってみた。

サイトで調べてみると、この小樽ビールは、ドイツのブラウマイスター(ビールづくり職人)のもと、ビール純粋令に忠実に製造されているとのこと。ビール純粋令とは、1516年、ドイツで制定された法律で、下面発酵のビールは、麦芽、ホップ、酵母、水を原料とし、それ以外一切加えてはいけないと決められている。

ちなみに、小樽ビールに使われている原料の有機麦芽、有機ホップはドイツ産、水は地元小樽のものを使用しているそうだ。

↓小樽ビール・ピルスナーの音

飲んでみて一言。
苦み+甘さで、うまみ?デス。

ところで、製造者の名前、なんだか聞き覚えがあるがような?であるが、そちらとは関係無く、北海道ではメジャーな外食チェーンの会社が作っているビールである。

【小樽ビール・ピルスナー】
・原材料:有機麦芽、有機ホップ
・アルコール分:5%
・製造者:株式会社アレフ 小樽ビール醸造所

【DSC-W300の設定】
・撮影モード:プログラムオート
・絞り:F2.8
・シャッタースピード:1/30S、1/40S
・ISO:400
・ホワイトバランス:蛍光灯2(昼白色蛍光灯)
・画像サイズ:4224 × 3168ピクセル

【関連情報】
Wikipedia:小樽ビール
Wikipedia:地ビール
Wikipedia:ビール純粋令

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp