© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

東京タワー・クリスマスイルミネーション

東京タワー・クリスマスイルミネーション

Open Panorama稲城からちょっと足をのばして都心まで。都心にしては、ちょっと地味目のイルミネーション!?

でも、タワー自身が派手なので丁度良いのかも。意外に家族連れが多く、盛んに記念写真を撮っていました。イルミネーションの点灯期間は、12月25日までとのこと。

帰り道、増上寺の脇の芝公園へ。しばらく都心に出て来ていなかったので、こんなところにホテルが建ったのも知らなかった。。。この公園はホテル(東京プリンスホテル・パークタワー)の敷地かと思い、ガードマンの人に聞くと、ホテルが都から管理を委託されているとか。ウイークデーとはいえ、ほとんど人通りもなく、都心とは思えない静かなスポットでした。そういえば、帰って来て、現像中に初めて気がついたが、ホテルの窓の点灯するツリーの脇にタワーが映り込んでいた。それにしても、ここのサンタはかなり忙しそう。

関連記事

    • kaneko-ad
    • 2005年 12月 22日

    綺麗な色調のVRです。毎回感心します。トワイライト時の撮影チャンスは僅かですよね。あっという間に暗くなってしまいます。

    • keiji
    • 2005年 12月 22日

    kaneko-adさん、コメント有り難うございます。
    確かに、トワイライトって、みるみる光が変化して楽しいですよね。
    話は変わりますが、wwp見ましたよ〜 お見事、一本取られました。

    • kaneko-ad
    • 2005年 12月 22日

    私のWWPのVRで写楽の役者絵が持っているプレゼント品(Tiffany)は、こちらのケーキ屋さん「Whip」のVRを見てヒントを頂きました(^^)。ケーキ=プレゼント…おかげで隣席にいる女性と”からみ”が出来ました。謝々。

    • keiji
    • 2005年 12月 22日

    kaneko-adさん、kanekoワールドの確立ですね。
    私も自分の世界を見つけなくては。。。

  1. kaneko-adさんの掲示板でお世話になりました、富山のMakotoです。
    東京に住んでいたとき、この風景にはずいぶん馴染んでいましたので、死ぬほど懐かしいです。VRはいったんその場所・時間を共有した人間には、すさまじい説得力がありますね。
    夕暮れの光景だと、よりいっそう泣けてきました(どんな記憶が?)。

    • keiji
    • 2005年 12月 27日

    Makotoさん、こんにちは。
    懐かしさを感じて頂き、有り難うございます。
    東京タワーって、それぞれのストーリーが有りそうですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る