© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

辻信一氏 × 古今亭菊千代氏対談

スローなライブ

Open Panoramaスローライフの提唱者であり、「100万人のキャンドルナイト」の呼びかけ人でもある辻信一氏と落語家 古今亭菊千代氏のトークライブに行って参りました。場所は年末の調布の国領神社です。

スローライフはご存知の方が多いと思いますが、「100万人のキャンドルナイト」とは、「でんきを消してスローな夜を」を合言葉に、全国に一斉で電気を消し、キャンドルの灯りでスローな夜を過ごすイベントです。このトークライブ「和の心、笑いのこころ 〜キャンドルの灯りとともに〜」は、2005年の冬至のキャンドルナイトのイベントの一環としての企画でした。

内容は、前半に古今亭菊千代氏の手話落語、後半に辻信一氏 × 古今亭菊千代氏の対談。お二人のお人柄と、キャンドルライトの柔らかな光も手伝って、会場は終始アットホーム&ホットな空間でした。

対談の最後に、辻氏が南米先住民に伝わるハチドリの民話を紹介。

森が火事となり、動物たちが逃げている中、
クリキンディという名のハチドリが、
口ばしで水のしずくを運んでは火の上に落としていきます。
それを見た動物たちが「そんなことをしていったい何になるんだ」

クリキンディは答えました。
「私は、私にできることをしているだけ」

まさしく「100万人のキャンドルナイト」の原点です。

主催、撮影協力
(社福)調布市社会福祉協議会市民活動支援センター

辻信一氏のサイト
http://www.yukkurido.com/tsuji/

古今亭菊千代氏のサイト
http://www.sun-ad-center.com/kikutiyo/

関連記事

  1. 拝見しました。いい雰囲気ですね。落語界も手話落語など色々新しいことをやって社会に貢献しようとしているようですね。私も落語は結構好きで、時々車の中で聞きます。眠気覚ましには抜群の効果があります。

    • keiji
    • 2006年 1月 06日

    ksmtさん、こんにちは
    落語を生で見たのは二回目でした。
    当たり前の事でしょうが、TVとは違いライブでは、ダイレクト感が有り、
    暫しカメラを撮るのも忘れ引き込まれてしまいました。

  2. うわぁ、羨ましいイベントです!
    落語も好き好き大好き!もう10数年前より、京都の有名な鰻屋「かねよ」の毎月第4月曜に開かれる「かねよ寄席」に足蹴く通い、上京した際には幾度となく末広亭に通いまくっているボクですが、こういう特別イベントには縁がないので、とっても羨ましいです。
    また「1000000人のキャンドルナイト」も発足当時から賛同し、最初は自宅だけでやってたのが、今やボクが管理している企業サイトのイベント情報を“これだけ”ボランティア価格で作ったり、等、今も結構関わっていています。
    この2つが組み合わさったイベントなんて・・・何と素敵なことでしょう!

    • keiji
    • 2006年 1月 14日

    にのみやさん、こんにちは
    >「1000000人のキャンドルナイト」も発足当時から賛同し、最初は自宅だけでやってたのが、
    >今やボクが管理している企業サイトのイベント情報を“これだけ”ボランティア価格で作ったり、
    >等、今も結構関わっていています。
    そうですか、これで、にのみやさんとパノラマ以外でも繋がりましたね。

  3. キャンドルって、ワックスの溶ける、独特の「ニオイ」がありますね。子供のときとか、停電になるとあのニオイが嬉しかったです。そして暗闇。。
    なんか自分の意識の奥底が……この雰囲気はやっぱり大サイズパノラマでしか出せません。

    • keiji
    • 2006年 1月 16日

    Makotoさん、こんにちは
    フルスクリーンパノラマって、一時、その世界に引き込まれますよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る