1. HOME
  2. PANORAMA
  3. art & culture
  4. 画家・小宮英夫
art & culture
画家・小宮英夫

画家・小宮英夫

art & culture, PANORAMA, people

102

Open Panorama

4月に出展予定の絵の下地づくりをなさっているところにおじゃましました。

最初に、子ども時代のことを伺いました。「小さい頃は紙と鉛筆があれば何か描いていたらしい」とのお話。幼稚園で粘土でワニを作ったら、その作品が賞をとり上野の美術館に展示されたり、高校の時は、三遊亭円生や桂文楽に憧れて上野の鈴本へ通ったり、そして大学が上野と小宮さんは何かと上野にご縁があったようです。

作品「薔薇の実」

作品「薔薇の実」

美術を生業にと思ったのはつい最近のことで、10年ぐらい絵を描かなかった時期もあったそうです。「愛する人と出会うことではなく、自分が出会った人を愛そう」というように、人生で一番深く関わり出会った芸術が絵であり、「自分は絵を描くために生まれてきた人間だと今は思えるようになった。」というお話が印象的でした。

写真は1月に仙台の個展で発表された作品「薔薇の実」。

【関連情報】
「春陽展」「国展」東京都美術館

●追記(2007.03.21)
作品公募 第84回 絵画 / 版画「春陽展」
小宮英夫氏は今回も出展されます。
どうぞお運び下さい。

・東京
期間:2007年4月18日(水)〜30日(月)休館日24日(火)
時間:10:00〜18:00(入場17:30まで 最終日14:00まで)
会場:国立新美術館

・名古屋
期間:2007年5月15日(火)〜27日(日)休館日21日(月)
会場:愛知県美術館ギャラリー

・大阪
期間:2007年6月12日(火)〜17日(日)
会場:大阪市立美術館地下展覧会室

社団法人 春陽会
〒160-0018
東京都新宿区須賀町3-18第2宿谷ビル2F
tel & fax 03-3356-8823
ホームページ

  1. kaneko-ad

    このシリーズがとても好きです。今回も心地よい距離感と空気感でした。

  2. keiji

    kaneko-adさん、いつも温かなコメント感謝です。
    私自身、職人に憧れが有るのか、職人の仕事場って大好きです。
    でも、ここのところワンパターンになりそう。。。

  3. 匿名

    >ここのところワンパターンになりそう。。。
    心配いりませんよ。VR手法が仮にワンパターンでも
    被写体が”気”を発散してくれてます。
    撮影コンセプトは単純な方が、素直に被写体に目を向けられます。

  4. keiji

    >撮影コンセプトは単純な方が、素直に被写体に目を向けられます。
    フォロー有り難うございます。
    自信を持ってワンパターンで行きますか。

  5. ksmt

    拝見しました。このシリーズ楽しみにしています。

  6. keiji

    ksmtさん、いつもコメント有り難うございます。

  7. 第81回 国展 絵画・版画・彫刻・工芸・写真

    第81回 国展 絵画・版画・彫刻・工芸・写真・日時:2007年5月29日���6月3日・場所:愛知県美術館ギャラリー(愛知芸術文化センター8F)・主催:国…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp