© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

北海道秘宝館

北海道秘宝館

Open Panorama札幌市南区にある”札幌の奥座敷”こと定山渓温泉。市街地から約30キロ、車で小一時間ほどの場所にある。温泉街の入口にさしかかると巨大な観音像が見えてくる。その傍らにドライブインにも似た2階建ての建物、そこが北海道が誇るB級スポット ^^; 北海道秘宝館である。いや、正確には、そこに有ったのである、2015年3月までは。私が訪ねたのは2014年9月。2009年に閉館してから既に5年、秘宝館は完璧に廃墟と化していた。テーマパーク同様、バブル期に栄えた秘宝館もバブルがしぼむと次々に閉館となったようだ。明るく健康的な温泉街もいいが、オヤジとしては、スマートボール、温泉まんじゅう屋、踏み込むにはかなりの勇気が必要なスナック…などが連なる枯れた温泉街が懐かしい。
[北海道秘宝館]
場所:北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目103
撮影:2014年9月26日
機材:Canon 6D + EF 8-15mm F4 L Fisheye@15mm + Nodal Ninja 4
アプリ:Lightroom, Photo Shop, PTGui Pro, Pano2VR
ピクセルサイズ:14,392pix * 7,196pix

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋とし…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

ページ上部へ戻る