© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

北海道大学総合博物館

北海道大学総合博物館

Open Panorama北海道大学キャンパス内にある北海道大学総合博物館、1929(昭和4)年に理学部本館として建てられたゴシック調の建物である。2016年のリニューアルオープンを経てミュージアムラボ等を新設、より充実した展示となっている。

ゴシック建築の特徴、尖頭アーチの正面玄関をくぐると重厚な玄関ドアが迎えてくれる。ドアを抜けさらに階段室に進むとこの建物のシンボル?アインシュタイン・ドームが見えてくる。博物館の解説によると、当時、北大の教授がベルリン郊外にあるアインシュタイン塔(1924年建設)を訪ねた時、その吹き抜け部分が北大のものと似ていたためらしい。

展示にはマンモス、恐竜の標本もあり家族で楽しめる博物館である。家族で観光に訪れた際にはチェックしてみてはいかがだろうか。もちろんレトロ建築ファンも是非。

[北海道大学総合博物館]
開館時間:10時〜17時(6月〜10月の金曜日は21時まで)
休館日:月曜日、年末年始(12月28日〜1月4日)
入館料:無料(※募金は随時受け付け)
住所:〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西8
電話:011-706-2658

撮影:2017年6月28日
機材:Canon EOS M3 + Samyang 7.5mm + Nodal Ninja3 mk2
アプリ:Lightroom, Photo Shop, PTGui Pro, Pano2VR

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

札幌伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社

藻岩山の麓、札幌市中央区伏見にある札幌伏見稲荷神社。1884年(明治17年)、京都伏見稲荷大社から札幌市南5条に分祀されたのが始まりで、19…

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

手稲山ボブスレー競技場

手稲山ボブスレー競技場

1972年に開催された札幌オリンピックのボブスレー競技場(全長1563メートル、標高差132メートル)として1970に完成し、2000年まで…

ページ上部へ戻る