1. HOME
  2. BLOG
  3. PRESIDENTIELLES 2007
BLOG

PRESIDENTIELLES 2007

BLOG

2

PRESIDENTIELLES 2007
copyright@ Gilles Vidal / gillesvidal.com

フランス大統領選挙の模様を伝えるパノラマです。
撮影はThe World Wide PanoramaでおなじみのGilles Vidal氏。

氏の作品で最初に魅せられたのは、このパノラマ(実は、今でも一番好き)。あと、こんなパノラマや、はたまたこんなパノラマまで、うっとりするものからホーっと感心するものまで。

昨年あたりから、氏の作品は自国フランスの世相が影響している為でしょうか、社会派的な方向にシフトしているようです。デモやコンサートの群衆などを被写体としたそのパノラマからは現場の熱い空気が伝わって来ます。パノラマ映像の特徴でもあり、撮影時に大切にすべきポイントの一つが「その現場の空気感を伝える」ではないでしょうか。彼の作品は、現場の「温度」を強く感じさせます。

ところで、今回のフランス大統領選挙、決戦投票の末、サルコジ氏がロワイヤル氏を破り新大統領に選出されましが、なんと投票率約84%と驚くべき数字。日本とは選挙制度が違うので一概には比較出来ませんが、さすが元祖民主主義の国、政治への関心の高さはスゴイ。さらに驚いたことには、今回の選挙からインターネットによる選挙運動が導入されたこと。セカンドライフでも盛り上がっていたようです。日本でもそろそろ如何でしょうかねぇ。インターネットで「落選当選!泣き笑いパノラマ」なんてイイな〜、ある意味日本の選挙の象徴的な部分でもあるような気もいたしますが。。。

p.s.
こんなの見つけちゃいました。
映画:「選挙 CAMPAIGN

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp