© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

200711/20

「イカそうめんシステム」の世界ってなに?

イカそうめんシステム

プロダクトデザイナー梶本博司氏の新たな世界です。
「イカそうめんシステム」って、
今度は食品関係?なんですかぁ…

ところてんのように、イカを入れるとそうめんになって出てくる?
最新医療技術を導入した「医科そうめん」?
あれこれ想像しだすと、なかなか眠れない。
なんだかとても気になるアナタ、ヾ(-_-;)
ぜひ現地でご確認を、、、

「イカそうめんシステム」梶本博司 発見デザイン展
プロダクトデザイナー梶本博司は人為的に作られたデザインではなく、自然に出来てしまうデザインを目標に活動しています。デザイナーが造り出す造形ではなく、自然が作ってくれる造形や動作です。「イカそうめんシステム」とはまさにイカをさばいて、さあ口に運ぼうとしたときにハッと気づいた造形のシステムです。イカそうめんシステムで展開する空間は晩秋に現れた一面のお花畑となるはずです。

■会場
リビングデザインセンターOZONE 6Fリビングデザインギャラリー
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー

■会期
11月22日(木)〜27日(火)10:30〜19:00※会期中無休

■入場料
無料

■問合せ
TEL / 03-5322-6500(10:30〜19:00 水曜日休館)

■主催
梶本デザイン

■協力
リビングデザインセンターOZONE、福永紙工、ミキモト

■会場構成
早川貴章

■DMデザイン
松山智一

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

北海道大学総合博物館

北海道大学総合博物館

北海道大学キャンパス内にある北海道大学総合博物館、1929(昭和4)年に理学部本館として建てられたゴシック調の建物である。2016年のリニュ…

ページ上部へ戻る