© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

ツール・ド・北海道2011

ツール・ド・北海道2011

Open Panoramaツール・ド・北海道 2011 第4ステージ(2011.09.19)、モエレ沼公園でのタイムトライアルの模様である。ここモエレ沼での競技は、昨年までクリテリウムであったが、今年から、諸事情?により、タイムトライアルに変更となった。なので、レースでの駆け引きが見られないのは、ちょっと残念だが、まあ、ロードレースは、前日までの第3ステージにて堪能すればいいことで、北海道の青空や公園の緑の中、カラフルな自転車やユニフォームで爽やかに駆け抜ける選手たちの姿は、例年通り、とても美しいのである。

表彰式(中央:ルビアーノ・チャヴェス)

表彰式(中央:ルビアーノ・チャヴェス)

レースは、前日まで2位のルビアーノ・チャヴェス(ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO)がブッチギリの速さを見せ、大逆転優勝。チームメイトもパワー全開で第4ステージの上位4着まで独占状態。NIPPO勢大盛り上がりの最終ステージとなった。

優勝したルビアーノ・チャヴェス、トライアル前の険しい表情から一転、優勝後のその人懐っこい表情がとても印象的であった。小柄な体格のどこにその爆発的なパワーが隠されているのか?む〜そのギャップがワイルドだz…。

[個人総合時間賞]
1位:ルビアーノ・チャヴェス(ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO):13h56’47”
2位:ジャン・キュング(大韓民国自転車競技連盟):+ 03″
3位:カンパニャーロ・シモーネ(ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO):+ 22″

[チーム総合時間賞]
1位:ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO:41h51’20”
2位:シマノレーシング
3位:マトリックスパワータグ

[個人総合ポイント]
1位:リケーゼ・マッシミリアーノ(ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO):49pts

[総合山岳賞]
1位:ルビアーノ・チャヴェス(ダンジェロ&アンテヌッチィ – NIPPO):20pts

[U23個人総合時間賞]
1位:黒枝士揮(鹿屋体育大学):13h58’14”

【サイト内関連情報】
panoramas:ツール・ド・北海道2010
panoramas:ツール・ド・北海道2009
panoramas:ツール・ド・北海道2008
panoramas:2007 ツール・ド・北海道国際大会
panoramas:2006 ツール・ド・北海道国際大会

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

名曲喫茶ウィーン

名曲喫茶ウィーン

昨年末(2017年12月30日)に閉店した、札幌・狸小路の名曲喫茶「ウイーン」である。お店は古いアーケードが残る狸小路7丁目の西のはずれ平和…

旧住友赤平炭鉱立坑

旧住友赤平炭鉱(赤平アートプロジェクト)

北海道の中央部に近い赤平市。札幌から高速を使えば車で約1時間半ほどの距離にある緑豊かな街である。現在の人口は約1万人ほどであるが、炭鉱で栄え…

ハンバーガーリサ・山田 創

ハンバーガー リサ・山田 創

本場アメリカ仕込みのブルースギタリスト山田 創(ツクル)氏の店、ハンバーガー リサが閉店した。音楽、インテリア、ハンバーガー...すべてが大…

ガロ展

「ガロ展」

小樽文学館で開催された「編集長・長井勝一没後20年 -『ガロ』と北海道のマンガ家たち展」(2016年9月3日〜10月23日)の様子である。「…

ページ上部へ戻る