© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

ちざきバラ園

ちざきバラ園

Open Panorama

「ちざきバラ園」は、元衆議院議員の地崎宇三郎氏の個人庭園として昭和42年に完成し、昭和45年からは一般にも公開されています。藻岩山に連なる標高93メートルの山麓です。

面積は5,500坪、バラ400種、4,000株といわれています。バラ園からは札幌の街並みが見渡せる、憩いの庭園でした。

バラの花言葉は様々ですが例えばこんな思いを託します。
赤いバラ:情熱的で甘美な愛情
ピンクのバラ:病気の回復、温かい心
黄色いバラ:友情や献身、美
白いバラ:尊敬・純潔

園内のバラ

園内のバラ

バラと言うとヨーロッパのものと思い込んでいましたが、遥か万葉集の時代から日本人にゆかりのある花であったのです。希望、輝き、讃歌などの名のついた美しいバラがありました。

【ちざきバラ園の情報】
[一回目開花]6月下旬〜8上旬
[二回目開花]9月上旬〜10月下旬
[梅の花の開花]5月上旬
[入園料]大人500円、小中学生300円
[開園時間]09:00〜17:00
[住所]札幌市中央区伏見3丁目
[電話]011-551-1430
[交通]地下鉄東西線「円山公園駅」から
タクシーで15分程

【関連情報】
World Wide Panorama:Under the big Elm tree
6月に大きなニレの木の下から撮影した映像です。
この木の下に立ち、木漏れ日の中で鳥や風の囁きを聞くと、
とても幸せな気持ちが満ちてきます。

Wikipedia:バラ

関連記事

  1. [梅の花の開花]5月上旬ですか、さすが北海道ですね。

    • keiji
    • 2006年 8月 05日

    ksmtさん、どうもです。
    >[梅の花の開花]5月上旬ですか
    そうなんです、こちらは春と夏がいっぺんに来るような感じですよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

ページ上部へ戻る