© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

イコロの森 - 春

イコロの森は春近し

Open Panorama新千歳空港の近く、広さ100haの森に「21世紀の里山」を目指したプロジェクトが進行している。2008年4月23日のオープンを控えた「イコロの森」。まだ、雪の残る3月20日、そのイコロの森に行って来た。

オープン約一ヶ月前、森のほぼ全貌が、雪の中から姿を現していた。早速、「イコロの森」のプロデューサーであり建築家の鈴木敏司さんに「森の学校ギャラリースペース」、「森の食卓トマティーヨ」等をご案内頂いた。建物は、もちろんBe-h@us。オープン前の素の状態なので余計にそう感じるのかもしれないが、その姿より、このイコロの森の目指しているベクトルを十分に感じ取ることが出来た。

この「森の学校ギャラリースペース」では、これからコンサートや写真展などが予定されている。この日訪れたのも、この写真展の打ち合わせを兼ねてであった。これについては、改めてご案内させて頂きマス。

ところで、
トマティーヨって何?

イコロの森のブログによると、
– 緑色のほおずきのような袋の中に、
– 青いトマトがあるような酸味のある野菜
とある。

鈴木さんの説に由ると、

このレストランで飲み過ぎた時の、
「泊まってイイ?」
の答えなのだそうだ、、、
鈴木さんのお人柄を感じますネ。

【関連情報】
イコロの森
BE-WORKS

【サイト内関連情報】
panoramas:イコロの森の炭焼き小屋
review:「イコロの森」はココロを繋ぐ

関連記事

  1. イコロの森 /2008

    冬眠から目覚めたように、「イコロの森」のブログが動き出した。今年はオープンの年となる。 「イコロの森のオープンは4月23日を予定しています。」 ● イコ…

  2. 「森の食卓トマティーヨ」……..いいですね。ぜひ、一杯….ノミティーヨです。

    • keiji
    • 2008年 4月 03日

    akiさま、ご無沙汰しておりました。
    >ぜひ、一杯….ノミティーヨです。
    ぜひ、花の咲く頃、
    庭の花を愛でティーヨで、
    おいしい料理をたべティーヨの、
    一杯、、、ですネ。
    お待ちしております。

  3. ボケを効果的に使われていて斬新です。新しいアイデアですね。わたしもマネしてみたいと思います。

    • keiji
    • 2008年 4月 16日

    ksmtさん、どーもです。
    >ボケを効果的に使われて
    ボケがあまり得意?とは思えないレンズなので、
    期待していなかったのですが、ある意味、予想外?
    でも、ちょっとビミョーですよネ。

    >わたしもマネしてみたいと思います。
    ksmtニューワールドを、ゼヒ!

  4. 「球体の中から見る360°世界」パノラマ展が「イコロの森」で開催

    先日の『ぴろり、展』の告知に引き続き、今回はゴールデンウィーク後に開催されるパノ…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

旧絵鞆小学校

円形校舎が2棟並ぶ旧絵鞆小学校

鉄のまち、最近では工場夜景で有名な室蘭。その代表的な観光スポットである白鳥大橋の先の絵鞆(えとも)半島先端付近。天気が良ければ噴火湾の先に駒…

赤平市炭鉱歴史資料館

赤平市炭鉱歴史資料館

閉校となった住友赤平小学校(1941〜2014)内にある炭鉱関連の展示施設(現在は休館中)である。住友赤平炭鉱(1938〜1994)で働く従…

ページ上部へ戻る