1. HOME
  2. PANORAMA
  3. 都電7500形
PANORAMA
都電7500形

都電7500形

PANORAMA, retro, vehicle

9

Open Panorama

「江戸東京たてもの園」東ゾーンに在る都電7500形です。7500形は、それ以前に製造された7000形から技術的な部分を、80000形からはデザイン的な部分を採り入れたことから、その中間をとってこの名称が付けられました。

外観上の特徴点は、全面中央に一灯だったライトが二灯になり、変わって系統板が中央にきていることだそうです。この復元された車両は、昭和37年〜昭和42年まで渋谷〜新橋間を走っていたそうです(展示資料より)。

都電7500形

都電7500形

今でも運行している都電の荒川線は、残念ながら、今まであまり乗る機会が有りませんでした。現行の車両はどんなもんでしょ。機会が有ったら乗ってみたくなりました。でも、ちょっと遠くなってしまったか。そう言えば、札幌にも路面電車があったよな。

撮影協力:江戸東京たてもの園

  1. sooo

    シートの色、板張りの床、懐かしい車内の雰囲気が伝わってきます。7500形は車体が新しくなっていますがまだ現役で走っています。僕も普段、荒川線に乗る機会ってないんですよね、残念ながら。
    札幌市電のVRも見たいなぁ。

  2. keiji

    soooさん、こんにちは。
    >札幌市電のVRも見たいなぁ。
    ぼちぼち、こちらも気候が良くなって来たので、撮り始めようかと思ってます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PickUp