© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

モアイ像

真駒内滝野霊園のモアイ像

Open Panorama札幌駅から支笏湖に向けて車で南下すること40〜50分、国営すずらん丘陵公園の手前にある1,800,473m2と膨大な敷地を持つ霊園。ここに、高さ6.5〜9.5m、重さ60〜120t(公式hpより)の巨大なモアイ像が建っている。本家はご存知、イースター島。島の小高い丘から村を見守るように建っているらしいが、ここ真駒内のモアイ像は正面入口で来客者を迎えるように並んで建っている。霊園内には、モアイ像の他、ストーンヘンジ、大仏等などもある。思い起こせば、日本はバブル期にかけて、海外の建物や文化を体験するテーマパークが盛んに造られた。まあ、その多くは泡とともに弾けたわけだが。はたして、国内にどのぐらいモアイ像のレプリカがあるのだろう?調べてみると札幌以外にも宮城県志津川町、奈良県天理市、宮崎県日南市、香川県女木島、福岡県中間市等(Wikipediaより)かなりの個所に上る。なるほど、これならモアイ像巡礼の旅なんてのもいいかもしれない。

[真駒内滝野霊園のモアイ像]
場所:北海道札幌市南区滝野2-3
撮影:2013年9月23日
機材:Canon EOS 6D + EF 8-15mm F4 L Fisheye@15mm + Nodal Ninja 4
アプリ:Lightroom, Photo Shop, PTGui Pro, Pano2VR
ピクセルサイズ:13,700pix * 6,850pix

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

札幌伏見稲荷神社

札幌伏見稲荷神社

藻岩山の麓、札幌市中央区伏見にある札幌伏見稲荷神社。1884年(明治17年)、京都伏見稲荷大社から札幌市南5条に分祀されたのが始まりで、19…

古民家Gallery 鴨々堂

古民家Gallery 鴨々堂

ススキノの南側、シダレヤナギが涼しげになびく鴨々川のほとりに在る古民家、鴨々堂。大正の末期〜昭和初期にかけて建てられた建物で元は置屋として使…

滝野霊園 頭大仏殿

滝野霊園 頭大仏殿 Hill of the Buddha

札幌中心地から南へ約20キロ弱、車で40分程度の距離、近くに国営滝野すずらん丘陵公園もある自然豊かな丘に総面積180ヘクタールという壮大な敷…

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場「藤川菓子店」

すすきの市場の1階にある創業1918年(大正7年)のレトロな店、今ではほとんど見られなくなった量り売りの菓子店である。建物は昭和33年に建っ…

手稲山ボブスレー競技場

手稲山ボブスレー競技場

1972年に開催された札幌オリンピックのボブスレー競技場(全長1563メートル、標高差132メートル)として1970に完成し、2000年まで…

ページ上部へ戻る