© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会

地元ではガンガン寺の愛称で親しまれている函館ハリストス正教会を訪ねた。函館ハリストス正教会は、1860年、日本で最初に建てられた正教会で、現在の建物は、初代の建物が函館大火(1907年)で焼失した後の1916年に再建されたもの。海が見渡せる函館山の麓、ロシア・ビザンチン様式の白い建物が空と海の青、函館山の緑にとてもマッチしていて美しい。

イコロの森の炭焼き小屋

イコロの森の炭焼き小屋

新千歳空港の近く、広さ100haの森に「21世紀の里山」を目指したプロジェクトが進行しています。2008年春オープン予定の「イコロの森」です。森には「庭園」「温室」が造られ、「炭焼き」や「体験学習プログラム」が行われます。そして、今年の夏、その炭焼き小屋から「森の炭ギフトセット」が出荷されました。その炭焼きの様子を拝見しようとイコロの森に出かけました。

広島平和記念公園

広島平和記念公園

昭和初期、ここ元安川と本川(旧太田川)に挟まれた中州は、城下町の面影を残す活気のある街だったそうだ。戦後、「広島平和記念都市建設法」が制定され、廃墟となったこの地域は広島平和記念公園となった。

原爆ドーム

原爆ドーム

この夏、キャンドルナイト2007で「原爆の残り火」のカンテラに触れてから、被爆ピアノに出会ったり、周りに何かと広島の話題が多いなぁ〜と感じておりました。そんな時、広島での仕事の話があり、なんだか不思議な縁を感じつつ、梅雨真っ盛りの7月中旬、初めての広島へ。

オクテトラ&プレイキューブ

サクラの森 – モエレ沼公園

サクラ咲くモエレ沼公園「サクラの森」です。ここにはエゾヤマザクラを中心とした約三千本のサクラがあります。その森の中には七つの遊具エリアがあり、それぞれが小径で繋がっています。

アクアプラザ

アクアプラザ – モエレ沼公園

プレイマウンテンとモエレ山の間に位置するアクアプラザは、噴水とそこから湧き出る水の小川で構成されている。全長約150mある小川は、季節が良ければ、子どもたちの水遊びはもちろん、大人でも、裸足になって川岸に腰掛けると気持ち良さそうである。

モエレ山

モエレ山 – モエレ沼公園

標高62.4mのモエレ山は、札幌市東区の最高点として国土地理院の地図にも登録されている人工の山です。ダンプカー約33万台分(札幌ドーム1杯分)の土(建設残土)を運び込み、山を造成したそうです。訪れたのは真夏だったので、機材を抱えて登ると、人工の山とは言え62m、さすがにちょっと汗がにじむ。

ガラスのピラミッド(HIDAMARI)

ガラスのピラミッド(HIDAMARI) – モエレ沼公園

愛称「HIDAMARI」で親しまれているガラスのピラミッドです。内部にはイベント、ギャラリースペース、イサム・ノグチギャラリー、レストラン、ショップ、管理事務所等があり、公園の利用、運営の中心的な存在となっています。

テトラマウンド

テトラマウンド – モエレ沼公園

モエレ沼公園の中でも、シンボリックで「思わず近寄って、マウンドの上に立ってしまう」ほど不思議な魅力が有あるのが、このテトラマウンドです。

さっぽろテレビ塔・カウントダウン

さっぽろテレビ塔 – カウントダウン2007

大晦日のカウントダウンを何処にしようか悩んだ末、初心に帰り!?札幌大通のシンボル、さっぽろテレビ塔に行ってきました。隣りの区画では「COUNTDOWN SAPPORO 2007」のイベントが行われており、大型スクリーンが設置された会場には大勢の若者が集結しておりました。おじさんが行くには、ちょっとな〜、なんとなく場違いな雰囲気なので、テレビ塔となった次第で。。。

ページ上部へ戻る