© PANORAMA JOURNEY All rights reserved.

宮島・弥山

宮島・弥山

広島遠征シリーズ第三弾、宮島の弥山(みせん)です。この日、平和祈念公園のパノラマ撮影が無事終了し宿に戻ると、まだ十二時過ぎ。台風の影響も有り、平和祈念公園の撮影だけでも出来ればと思っていたのが嬉しい誤算。急遽、足を伸ばして宮島まで行くことに。

滝上公園

芝ざくら – 滝上公園

北海道北東部、滝上町にある芝ざくらで有名な滝上公園です。訪れたのは五月下旬の快晴の日、10万平方メ−トルの公園全体が眩しいほどのピンクに染まっていました。

豊ケ岡駅 - JR札沼線

豊ケ岡駅 – JR札沼線

冬のローカル線駅探訪でJR札沼線の豊ケ岡駅まで。本来なら、列車に乗り現地に行くべきですが、調べみると、一日数本程度の運行。夜の撮影を考えていたので、一人、雪の中の無人駅に取り残されるのもなんだなぁ〜と、車で移動。

石狩湾新港

石狩湾新港

冬の漁港を見てみたいと石狩湾新港に行って参りました。石狩市にある石狩湾新港は、札幌の北側に位置し、札幌からとても近い距離にあります。

大倉山ジャンプ競技場

大倉山ジャンプ競技場

札幌駅から車で西に15分程の距離にあるラージヒル用のジャンプ台(K点120m)です。1931年、大倉喜七郎氏(大倉財閥)により建設され、札幌市に寄贈されたました。「大倉山」の名前はこれが由来のようです。

藻岩山

藻岩山

藻岩山は、もともとアイヌ語でインカルシペと呼ばれていて、「いつも登って眺めるところ」という意味が有るそうだ。確かに、その頂上(標高531m)からは札幌市街地を一望出来き、晴れた日には石狩湾の先の日本海までも見渡せる。

石山緑地

石山緑地

石山緑地を初めて写真で見た時、グランドキャニオンのように切り立った岩山やバベルの塔のような風景に、ここは一体どこなのでしょう?と思いました。

ちざきバラ園

ちざきバラ園

「ちざきバラ園」は、元衆議院議員の地崎宇三郎氏の個人庭園として昭和42年に完成し、昭和45年からは一般にも公開されています。藻岩山に連なる標高93メートルの山麓です。面積は5500坪、バラ400種、4000株といわれています。バラ園からは札幌の街並みが見渡せる、のどかな憩いの庭園でした。

クラーク博士の銅像

羊ヶ丘のクラーク博士

北海道大学には胸像がありますが、ここ羊ヶ丘展望台のクラーク博士は、右手を軽やかに上げて道を指し示し、とてもハンサム。

真駒内オープンスタジアム・聖火台

二つの聖火台

柳宗理氏のデザインした札幌オリンピックの聖火台が残っているとの情報より、ネットで調べたところ、手稲山の「サッポロテイネ」に聖火台が在るらしい。さっそく現地に行ってみました。

ページ上部へ戻る